スクール概要|ピラティス資格取得ならSATOKOピラティススクール

FTP認定インストラクター養成スクール SATOKO ピラティススクール

スクール概要

ホーム > スクール概要

スクールの特徴

スクールの特徴

講師陣は現在様々な現場でインストラクションを行っており、それを活かした現在のニーズにあったインストラクションスキルをお伝えします。
教科書的な難しい内容だけでなく、現場での表現方法を含め、 リハビリ的な身体の使い方も伝授致します。

コースとしては、ご都合に合わせてお選びいただける2コースのご用意があります。

インストラクターとして活躍中でスキルアップのために資格取得を目指す方や、 短期集中的に資格を取得して仕事に繋げたい方には【6日間取得コース】。

現在お仕事をお持ちの方や6日間では不安だという方には時間をかけて安心して受講頂ける 【2ヶ月間(日曜日)コース】がオススメです。

インストラクターの紹介はこちら

校長挨拶

校長挨拶

良いものを人に伝えたいと思うのは当たり前ですよね?
元をたどれば私も自分の趣味、腰痛改善のためピラティスを行っていました。

ピラティス氏の言葉に 「10レッスンで気分が良くなり、20レッスンで見た目が良くなり、30レッスンで完全に新しい体になります。」 というのがあります。
私は自分自身でまさにこれを体感し、魅せられ、本格的にピラティスを学ぶことを決めました。
今ではより多くの人にピラティスの良さを伝えたいという思いを持って取り組んでいます。

私のレッスンを受けて下さっている一般の方はもちろんそうですがこれからインストラクターを目指そうと思っている方々へも根元の精神は同じです。
つい最近まで「足腰を強く」といわれていたものが今は「体幹を強く」と言われています。
まさに体幹を重要視しているピラティスはプロスポーツ選手から一般の人々にまで幅広く広がりを見せています。

何もない所から始める人はもちろん、既に形ある自分のスタイルをお持ちの様々なインストラクターの方々にもプラスαのスペシャルなスキルになるはずです。
実際に今の私がそうであるように、ピラティスを知ること・学ぶ事は自分の体を知ることになりインストラクター本人の体にとってもプラスになることは間違いありません。

私にとってピラティスは仕事であり趣味でもあります。
多くの人に広めたい、良さを知ってもらいたいという私の思いは私自身がピラティスのファンであるからです。

目的は様々だと思いますが。ピラティスとういうエッセンスを自分に取り入れる事で今まで以上に健康で生き生きとした自分自身に気付くようになるでしょう。
自ら足を踏み出すことで今までと一味違ったステキな女性を目指しませんか?

スクール概要

名称 SATOKOピラティススクール
校長 府川 聡子
住所 〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-9-21 エムハットビル2F
メール info@s-pilates.net

会社概要

会社名 株式会社 ボディアシスト
所在地 〒169-0051
東京都新宿区西早稲田3-16-2カイダビル202号
代表 内ヶ島 武志
TEL 03-5287-3831
FAX 03-5287-3832

お問い合わせ・資料請求

インストラクター養成体験コース